2014年10月23日

タカラのH君

センター北駅の近くに新しくタカラさんの
ショールームがオープンします。
今回のブログは別にタカラさんをヨイショ
したり文句をいうためでもありません。
タカラの営業担当だったH君がなんと、
港北ショールームの総責任者として、
運営を取り仕切ることになったそうです!
画像

このH君はタカラ的にというより、住設メーカーの
営業担当者の中でも僕的にはかなり上位にランク
される営業マンでした。実際は残念(?)ながら、
弊社がタカラさんを採用する機会はほとんど
といっていいほどなく、H君はカラ見積もり
ばかりで、悪いなぁ…といつも感じていました。

どこの営業マンも、結果がついてこなくても
いやな顔をすることはありませんけど、H君も
もちろん、そんな顔は見せません。

そんなH君のパーソナリティなのか、僕のピント外れ
な要望や、疑問点、心の中で「助け舟」を発している
ことを読み取るのが、実に上手い!

これは、取引量の多いメーカーや、付き合いの長ーい
担当者なら当然かもしれませんが、ほとんど数字に
ならない会社との付き合い度からしても優秀であり、
かつ能力の高い人間だと買っております!!
画像


このショールームのトイレ室の展示に一か所、ゴツイ
塩ビパイプが取りついています。
もちろんダミーですが、「公団住宅」的な古いトイレの
リフォームに適した提案をする場合を想定してわざと
梁型を設け、天井高を再現して「リアル」感満載の
展示してあります。あえて、美しさというより実際の
リフォームをイメージした展示方法を実現させたり、
ユニットバスの一番イメージしやすい部分を全商品
向きをそろえてお客様に見やすくしたり、他にも
キッチンの並べ方も、個々のグレードごとの特徴を価格
の順を追って順に見ていける配置など、誰にとっての
ショールームかということをH君はオープン当日まで創意
工夫を重ね、指示していたみたいです。タカラの商品の
良さをいかに伝えるかという取り組みにH君は頑張って
いたようです。
画像


商品には好みがあったりするのでむやみにお薦めは
できないのですが、お客様さえ気にっていただけたら、
H君のショールームで商談成立といければと願ったり
しています。タカラのファンというより、H君を応援したい
ということかな・・・オープンおめでとう!!
ちょっと褒めすぎたかな…(#^.^#)




画像
posted by ジョンパパ at 16:48| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

国際福祉機器展 その2

たくさんの展示から気になったブースや展示品
を紹介します。

TOTOさんのブースでしたが、ダイケンさんのドア
が展示されていました。
画像

3枚引き戸に開きドアの機能も合わせて大きな開口部
が確保できます。GOODなアイデアですね!

アイルリンクさんの歩行器は他社さんより機能的
だそうです。
画像
腰かけると自動で
ブレーキがかかるので安全! それと前輪がシャフトで
つながって左右がバラバラに動かないのでスムーズに
歩ける!こういう差別化が利用者目線なんだなと…!

以前から出品されているシモヤマさんの
木製スロープ製品!
画像

画一的なスロープ商品では左右で高さが違ったり、
どの方向からも段差を感じさせないなめらかなアプローチ
を製作できるアプローチは他社にはちょっとまねの
できないオーダーメイドの木製製品に感心して
しまいます。

続いて、ポータブルトイレです。たくさんのメーカーさんが
それぞれ、おすすめポイントを挙げて紹介されていました。
その中でアロン化成さんの商品!
画像
「ドルフィンカット」と
呼ばれるU字型の先端部が安定したすわり心地で楽な
排泄姿勢が! 座り心地は大事です!

床ずれ防止のための商品でアクションジャパンさんが提供
している、「アクションパッド」も秀逸です。
画像

ほんとに膝をついても痛くない!
600kgの加重でもOKみたいです。他のゲル状の
クッション材より優れもの?
他への利用価値もありそう?

最後は、岡山市が進めている事業が全国で
初だそうです。
画像

最先端の介護機器。例えば、「パロ」とか
「うなずきかぼちゃん」のようなちょっと高額の
ロボット機器を一割負担で、利用できるそうです。
最先端の介護機器をレンタルできることは、
ありそうでない事業展開で各都市に
拡大を期待しちゃいますね!
posted by ジョンパパ at 12:17| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

国際福祉機器展に行ってきた

毎年の恒例ではありますが、ビッグサイトに行って
きました。

障がい者の人や高齢者も自立した生活を目指して、
それをサポートする様々な分野の団体や企業、
グループが一堂に会して開催される大規模な
展示会はなかなかのものです。
画像


ここ数年はほんとに規模が大きくなって、たくさんの
来場者であふれていました。

今回も、福祉事業の専門家の先生と同行して、広い
会場内の中から、ポイントを絞って50社程度を説明
を受けながら、見て回りました。
毎年、毎年、新しい発見もあり改めて再認識されます。
画像


でも、一貫していえることは、それを使う人、利用する
人の使い心地とか、安全性とかがすべて個別の問題
となる点。誰でも「共通の」という部分は、感じ方も含め
「同じ」ではなくてある利用者には「使えない」とか、
「使いづらい」「使えない」とか「共通項」は実は少ない
と感じました。

だから、同じ様な機具、製品、装具が、それこそ様々な
メーカーから出されているわけで…。

そんな中から、ご相談を受けた場合に「最良」を提案
できる「技量」を磨いていかないと単純に「手摺はこれこれ」
とか「このバリアはこれで解決」なんて言えないと改めて、
感じた一日でした。
画像


そんな中でも気になる商品や提案もいくつかあったので、
パート2で紹介してみましょかね!
posted by ジョンパパ at 11:49| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 
<< 2014年10月 >>
         1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   
最近のコメント
つぶやき2月版 by とある業者様 (03/02)
つぶやき2月版 by とある業者 (03/02)
11月のつぶやき原稿です by (12/17)
11月のつぶやき原稿です by とある業者 (12/16)
つぶやき5月版 by (07/02)
つぶやき5月版 by とある業者 (07/01)
盲導犬サポーターイベント開催♪ by shizunew@i.softbank.jp (01/28)
no-title by 松本靖代 (10/27)
台風養生 by 三宅さやか (09/21)
生まれかわっても by ジョンパパ (08/21)
最近の記事
ラベルリスト
カテゴリ
日記(0)
未分類(427)
過去ログ